読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

増補・話芸きまり文句辞典

落語・講談によく出ることば(改装中)

参考文献リスト

参考文献

このブログ作成に使用した参考文献は以下の通りです。

話芸速記関係
「落語名作全集」(第1期全五巻、第2期全五巻)(吉川義雄安藤鶴夫監修・普通社)
「増補落語全集」(上・中・下)(今村信雄編・金園社)
古典落語」(第1期全五巻、第2期全五巻)(飯島友治編・筑摩書房
上方落語」(上・下巻・三田純一、佐竹昭広編・筑摩書房
桂米朝コレクション」(より4、5、6、7、8巻)(ちくま文庫
志ん生人情ばなし」「志ん生滑稽ばなし」(立風書房志ん生文庫)
圓生全集」(より九巻)(青蛙房
圓生人情噺」上・中(中公文庫)・および下の改版にあたる「圓生の落語 3」(河出文庫
圓生古典落語」(全五巻)(集英社文庫
「塩原多助一代記」「真景累ヶ淵」(三遊亭圓朝岩波文庫
「怪談牡丹燈籠 怪談乳房榎」(三遊亭圓朝ちくま文庫
「落語通談」(野村無名庵・中公文庫)
「怪談牡丹燈籠」(東京稗史出版社・文事堂)
「落語百選・冬」(麻生芳伸編・ちくま文庫
「名作聞書・落語と講談」(上・下巻・安藤鶴夫読売新聞社
「口演速記・明治大正落語集成」(より一、四、五、六、七巻)(講談社
「五代目古今亭志ん生全集」より第一巻(弘文出版
古典落語」(より上・下・興津要講談社文庫)
「講談全集」(より一、二、三、四、五、六、七、九、十一巻)(大日本雄弁会講談社

「講談名作文庫」(講談社)より「7 鼠小僧次郎吉」「15 天保六花撰」「22 左甚五郎」「28 寛永御前試合」
立川文庫傑作選」(角川ソフィア文庫)より「太閤と曾呂利」「猿飛佐助」「宮本武蔵
●「夕立勘五郎」(長篇講談研究會)●「国定忠治」「幡随院長兵衛」「山中鹿之助」(講談研究會)●「講談全集」戦後版より「15 笹川繁蔵」「26 岩見重太郎」「29 相馬大作」「30 赤穂義士外傳」「35 大岡政談越後伝吉」「42 野狐三次」「43 三家三勇士」(講談社)●「祐天吉松」(大日本雄弁会講談社
【以上は長篇講談のシリーズもの単行本】
「近世実録全書」より第二、五巻(早稲田大学出版部)
「大岡政談秘話」(明文館)
「絵本大岡政談大全」(大川屋書店)
「講談名作全集」(全五巻・吉川義雄安藤鶴夫監修・普通社)
赤穂義士四十七士伝」(全三巻・春江堂)
「妲妃のお百」(積文館
「本所五人男」(大川屋)
「新吉原百人斬り」(金櫻堂)
「関東七人男」(弘文館)
「小幡小平次」(国華堂「実説怪談百物語」所収)
「秋色櫻の由来」(三芳堂「名人十種」所収)
「鰯屋騒動」(朗月堂
「薮原検校」(此村欽英堂)
「富蔵藤十郎」(石川弘正堂)
「難波戦記」(博多久吉版)「難波戦記冬合戦」(博多成象堂)
「獄門小僧」(駸々堂
「誰が袖音吉」(島之内同盟館)
「評判講談全集」より第二巻(大日本雄弁会講談社・第2巻)
「大衆芸能資料集成」より「第五巻 寄席芸2・講談」「第六巻 寄席芸3・浪曲
「文芸倶楽部 講談揃」(博文館)
「講談世界 第五年 第五号」(文光堂)
「小金井小次郎」(博文館長篇講談・28)
「お花友次郎」(大川屋)
「世話講談 黙阿弥物の展開」(三一書房
「台本浪曲百選集」より第一巻、第四巻(八こう社)
「講談黄金時代」(コロムビア・5枚組)ライナーノーツ(田邊孝治監修)

語句の解釈・考証に利用した文献
「諺語大辞典」(藤井乙男・有朋堂)
「故事俗信・ことわざ大辞典・初版」(小学館)「江戸語の辞典」(前田勇編・講談社学術文庫
「大阪ことば事典」(牧村史陽編・講談社学術文庫
広辞苑・第四版」(岩波書店
「新明解故事ことわざ辞典」(三省堂
故事成語大辞典」(簡野道明著・明治書院
「江戸学辞典」(弘文堂)
「新編俳句の解釈と鑑賞事典」(尾形仂編・笠間書院
「歌枕歌ことば辞典・増補版」(片桐洋一編・笠間書院
「道歌・教訓和歌辞典」(木村山治郎編・東京堂出版
「江戸商売図絵」(三谷一馬・中公文庫)
「江戸切絵図集」(市古夏生・鈴木健一編・ちくま文庫
江戸府内絵本風俗往来」(菊池貫一郎・青蛙房
「本朝話人伝」(野村無名庵・中公文庫)
「日本故事物語」(池田彌三郎・河出書房新社
「いろはかるた物語」(池田彌三郎、檜谷昭彦・角川書店
「落語手帖」(矢野誠一講談社α文庫)
「新編 落語の落1・2」(海賀変哲・平凡社東洋文庫
「現代落語論」(立川談志三一書房
「落語風俗帳」(関山和夫白水社
「日本のことわざ」(金子武雄朝日文庫
「毛吹草」(松江重頼・岩波文庫

 

トップヘ